朝のSommerkål

No.761

6月16日 土曜日

スーパーに行くと旬を迎えている野菜はすぐわかります。ピカピカと輝いていて、山積みで、値段も昨日より下がってるってことが多いです。今年は苺がもうでています。ノルウェーの苺はとても甘くて美味しいのですが、例年なら7月が旬なのに今年は1ヶ月も早いのよね。あとはSommerkål(夏のキャベツ)というキャベツが最盛期中ですよ。美味しいですー。

S5使うよDSC_0585

この時期キャベツを何玉買うか、ってくらい買います。どうやって食べるのが美味しいかというと、ノルウェーのシェフに聞けば10人中7人は声を揃えてSmørdampetと言うそうです。バターで蒸し焼きにしたのが一番美味しいという意見。私も大賛成です!!

S5使うよDSC_0586

お鍋(できれば鋳物か無水鍋)にバター入れて熱します。お水をほんのちょっと、大さじ1とかでいいですが足しますよ。キャベツを入れて、塩胡椒したら、よく混ぜて、蓋をしてから強めの中火でガーッと3−4分くらい熱入れます。この間ぜったい蓋を開けないでね。

S5使うよDSC_0588

できたらこんな感じよ。
キャベツがシナっとなってるけど、食べてみるとまだしゃきしゃきしてて、美味しいですよ。甘いねー、このキャベツ。味付けはシンプルなのがいいと思うよ。キャベツの味をよーく味わえるし。旬なものにはあまり手を入れない方がいい!

私はよくこれをトーストとスクランブルエッグと一緒に朝ごはんに出します。

S5使うよDSC_0590

朝のSommerkålは美味しいですよ。野菜をたくさん食べれて、お腹もいっぱいになります。

S5使うよDSC_0595

今日の我が家の朝ごはん。
海を見ながら、美味しかったです!

読んでくださり、ありがとうございます!

(≧∀≦)♪

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

広告