7月7かのお弁当 ここが一番好きかも

No.596

 

 

7月7日 金曜日

 

 

今日はまずはお知らせです!

今年3月に出版された書籍『みんなのお弁当くらし日記』に続きまして、今度は海外の暮らしと家事について、先月オープンした翔泳社さんのWEBサイト『みんなの暮らし日記 ONLINE』にて記事を書かせていただいております。
_φ(” ̄ー ̄” )

北欧からの私の第一回目の記事は、北欧流食器洗いについてです。ただいま絶賛公開中!笑

読んでくださったら嬉しいです。

リンクを貼っておきまーす。
みんなの暮らし日記 ONLINE 連載一覧
海外の家事・暮らしって実際どうですか?

どうぞよろしくお願いいたします。
( ´ ▽ ` )

=====

さて、歩け歩けシリーズがここのところ続いておりますが、今日は海の見えるコースを歩いてきました。

 

オスロには、島もあるし、海の見えるところがたくさんあるんですけど、海に沿って自転車道路や散歩道がよく整備されておりますよ。

 

img_1874

左から歩行者専用路、自転車レーン、ノルウェーは左側通行なので日本と逆ですけれど、ちゃんと車線が両方向あります。その横が自動車専用道路になっています。どこもかしこもこんなに整備されているわけではないのですが、今日歩いた道はクオリティ高いとこでした。歩行者は、この歩行者マークをさえ追って歩けばいいので、迷うこともなく、方向音痴な私でもオッケーです。

歩いていくと、すぐ海が見えてきます。

img_1875

この写真には他の人が写っていないですけど、今日は結構他にも歩いていましたよ。お天気よかったしね。

img_1879

船も見えるし、

 

 

 

img_1882

鳥もおったよ。

 

 

今日歩いた道は、ひたすらまーっすぐで平坦で、

img_1877

とても歩きやすかったです。
自転車は自転車レーンを走ってくれるからぶつかることもなく、歩行者はあっちからも来るけど、すれ違う時は気をつけてますよ。ぶつかったら柵がないので、海に落ちるもんね。人にも優しくなります。

途中こんなところで休憩。

img_1886

緑が美しい!!

今日はほんとによく歩きました。
海を見ながら、風に吹かれながら歩いた距離は、約6キロ。でも短く感じました。平坦な道で足も楽だったから、この道が一番好きかも。

=====

今日のお弁当。

S5使うよDSC_7033

久しぶりの揚げ物。㊗️
おいしかったー。
【今日のお弁当】
ヒレカツ
卵焼き
ズッキーニのめんつゆマヨあえ
自家製カブの浅漬け
豚汁
ごはん
ふりかけ

( ´ ▽ ` )ノ
今日はこんな日でした。
読んでくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

広告

2月28にちのお弁当 『みんなのお弁当暮らし日記』本が発売になります

No. 483

 

 

2月28日 火曜日

 

 

今日はお知らせがありまーす。

%e8%a1%a8%e7%b4%99

 

このたび『みんなのお弁当暮らし日記』(翔泳社/SE編集部)という本が3月7日に発売されることになりました。お弁当の写真にその日の日記からショートコメントを添えて、24人のインスタグラマーとブロガーが書いております。私も14のお弁当と14の短い日記を掲載していただいております。オンライン書店でも予約発売が開始されております。全国書店店頭にも3月8日頃に並ぶそうです。もし本屋さんで見かけられたらどうぞお手にとってみてください。よろしくお願いいたしまーす!m(_ _)m

楽天ブックス
みんなのお弁当暮らし日記 [ SE編集部 ]

日本にはいろんなお弁当の本や雑誌がありますねー。さすがお弁当の母国、と思います。私たちはお弁当と一緒に育ってきたから、やっぱりお弁当にまつわる思い出とか馴染みがありますもんね。本を読む方も作る方も愛情が込めやすく伝わりやすい、と思います。こちら海外でもお弁当ブームにのってBENTOの本がたくさん出ていますよ。私も海外の出版社さんから本を出さないかと過去2回ほどお声かけていただいたのですが、2度とも企画が途中でダメになった経験があります。理由はちょっといろいろとあったんですけども、今回こういう『お弁当日記』っていうスタイルの本になって、日本で出版された本に掲載されたことがとても嬉しいです!見てくださったら、とても嬉しいです!

この機会に今まで私のお弁当を掲載してくださった雑誌やまとめサイト、協力参加させていただいたお弁当関連イベントや番組などの記録を書いてみました。PCでご覧の方はブログの上の方に『りえべんまとめ』というタブが出ます。携帯やタブレットで読んでくださっている方は、右横のメニューか下の方に出ると思います。ぜひご覧くださいませ。
ここにリンクも貼っておきますね。➡️ りえべんまとめ

 

=====

 

今日のお弁当はオムレツのお弁当でした。

卵2個に塩こしょう、粉チーズ少々。

卵の黄身と白身を混ぜすぎないように。

s5%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%82%88dsc_5067

具は鶏肉、玉ねぎ、パセリで。

s5%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%82%88dsc_5068

火は強火。

よいしょっと。

s5%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%82%88dsc_5069

2つに切って、主人が半分食べました。

s5%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%82%88dsc_5075

【今日のお弁当】
チキンと玉ねぎとパセリのオムレツ
赤いトマトケチャップはのせたい
ほうれん草のごまあえ
ソーセージ
茹でたインゲンとトマトのサラダ
クリームチーズ
ごはんにのりたま
飲み物は熱い玄米茶
読んでくださって、ありがとうございます!
( ´ ▽ ` )ノ
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

4月24日 お料理教室 in Oslo

No.196

先日「夫婦の入学式」という記事で日本ノルウェー協会という会がありますよと書きましたが、来月の5月30日にその日本ノルウェー協会さんご主催のお料理教室がオスロであります。僭越ながら、私、このお料理教室の講師をさせて頂くことになりました。引き受けてしまってから言うのもあれですが、とても恥ずかしいです。ノルウェーには日本からプロの料理人さんも来ておられますし、他にもお料理上手な方が沢山いらっしゃるのですけど、こんな私でもほんとにいいのかしらとほんとに思いますが、せっかくお声をかけて頂いたのでがんばって努めようと思います。ガンバルゾ!
(お教室の詳しいご案内と申し込み方法はこちらをどうぞ御覧ください)

今日はそのメニューを決める日でした。

今回のお料理教室のテーマは『ノルウェーにある材料をどういう風に使ったら日本風の料理ができるか?』というテーマです。ロンドンやパリなど大きな都市には日本食料品を扱うお店があるけれど、オスロでは日本食材はなかなか手に入りません。買えるものもあるけど、値段が日本の3倍くらいするから頻繁に買うわけにもいかず。。。現地の材料だけを使ってどんな風な和風のおかずができるかなというのがポイントです。

メニューを何種類か考えたんですけど、ノルウェーサーモンは外せませんでした。まず手に入りやすい。みんな食べている。とっても新鮮である。この3つが揃ってる材料です。

S4DSC_4206

私達はこんなサーモン(お刺身OK)を買っています。もひとつ他のブランドもありますし、切り身のサイズが大きいのもあります。最近はわさびと醤油も入ったお刺身パックも売られてます。ただこれを切って出すだけじゃ普通だから、ノルウェー風に西洋わさびを使ってタルタルにしてみました。

S5使うよDSC_7980

今日は試作を作ってみたんですよ。

薄切りラディッシュと塩漬ケッパーを3粒のせて。

上から醤油をかけると黒くなって汚くなるので、卵の黄身に醤油を数滴落としたものをかけてみました。どうかしら?中にケッパーも入ってるので、塩は十分と思います。

西洋わさび(ホースラディッシュ)は、ノルウェー料理にも使うのでスーパーにあるし、サーモンと相性も大変よろし。

一品めはこれにしよう!

あとは鶏肉の細切りにネギをまぶして丸めて焼いた「まるめ焼き」と、

S4DSC_3206

Cookingclass2

今は緑のインゲンが美味しいから、インゲンを揚げ浸しにして、ナッツとねぎ味噌であえてみようと思います。

S4DSC_1071

ちょっと味の変化を求めて、ピリ辛にしようかな。

S4DSC_3193

赤いチリの色も綺麗だしね。

今日はこんな感じでキッチンでメニュー作りをしました。

5月30日月曜日 午前10時から午後1時まで
オスロにて行います。
お茶と私の手作りのシフォンケーキもデザートにつきます。
よかったらご参加くださいませ。
(^o^)
読んでくださって、どうもありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村